カラーでアレルギーになる?!

カラーの毒性を無害化できます。

カラー剤に必ず含まれる(ブリーチは除く)ジアミン成分。
ジアミンが髪や頭皮に残留すると、なぜよくないかというと、、、

傷みや臭いはカラーなどの薬剤に含まれるジアミンやアンモニア・活性酸素などの残留物質が主な原因です。

約100〜150回カラーを繰り返していると、突然アレルギーになる方もいます。これをジアミンアレルギーといいます。そうなるともうヘアカラーはできなくなります。

残留した化学物質が頭皮や髪に蓄積されると、パサつき・抜け毛・白髪・薄毛・かゆみ・ただれ・アナフィラキシー・フケなどが起こります。

この毒性成分を無害化してくれるのがlokahiでも取り扱っているジアミン除去のトリートメントになります。

頭皮の傷みやカラー後の臭いも大幅に減少します。

これからは予防美容が大事です、今から10年後のお客様の髪や頭皮を考えたメニューになっています。

詳しくはお店でスタッフまで。

[髪質改善 八事 名古屋 杁中 美容院]

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です