髪質改善てなに??

最近は「髪質改善」という言葉が定着してきて、なんとなく「髪が綺麗になるトリートメント」なのかな?とイメージはつきやすいかなと思います。でも、詳しい事や髪の毛の中で何が起こっているのかまで想像しずらい方が多いのではないでしょうか?

そもそも髪質改善とはなんなのか?

これを使えば髪質改善!とか、この施術をすれば髪質改善!という決まった髪質改善の定義は特にありませんが、普通のサロントリートメントとのわかりやすい違いは、髪の毛の作用する場所が違います!

例えば、髪の毛一本を、お寿司の太巻きに例えてみます。

海苔→お米→具があります。

リンスは、海苔の周りに付くイメージ、

サロントリートメントは、海苔とお米の間まで入りますが、イメージしていただくと分かる通りほぼ表面なので、シャンプーすればどんどん取れてしまいます。

サロントリートメントしたけど3日〜5日くらいで指通りが戻った経験がある方もたくさんいらっしゃると思います。

そして、髪質改善トリートメントは具の部分まで栄養を届けてお米と海苔で蓋をしていくので、トリートメントの持ちが全然違います!

もちろん、毎日のシャンプーで少しづつ取れていきますが、内部まで浸透している分効果が長続きするというわけです!

これがサロントリートメントと髪質改善トリートメントの違いです☆

さらにlokahiの髪質改善トリートメントは具の部分まで入れこんだトリートメントの成分が1ヶ月たっても30%残るので、その上に重ねてトリートメントをしていけば、もっと髪をよくしていくことができます。

なので、回数を重ねれば重ねるほど髪質を改善できます♪

髪は正しい知識とケアで良くして行くことができます。

髪に対して悩みのある方は、ぜひご相談くださいね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です